男子大学生の野望

のんびり地方大学生の生活やアニメなどの紹介したり

大学生や未成年がパスポートを申請に必要なもの

f:id:danyabo:20170902154439j:plain

こんにちは!海外に行く時にどうしても必要になる、パスポート。

パスポートを手に入れるまでには最短でも1週間かかりますので、早めに所得することをオススメします!

今回は、未成年がパスポートを所得するのに必要なものなどを話していきたいと思います。

 目次

必要なもの

 1,一般旅券発給申請書

この一般旅券発給申請書はパスポートの窓口で直接言ってもらうか、文字を書ける机のような場所から手に入れることができます。

また一部の地域では、一般旅券発給申請書をネットからもダウンロードすることができるようになっています。

TOP | パスポート申請書ダウンロード | 外務省

パスポートは10年有効と5年有効なものがあり、20歳未満の場合は5年有効のパスポートのみ申し込めます。

 

20歳までの誕生日が近く、どちらの有効期限にしようか迷っている方もいるかもしてません。

若い写真のままのほうがいいと思うなら、1年あたりの値段も安くなるので少し待つのも手だと思います。

スポンサーリンク
 

2,戸籍謄本(戸籍抄本)

申請日前から6ヶ月以内に作成されたものを用意しなくてはいけません。

 

学生で地元を離れて一人暮らししている人は、この書類が一番面倒だと思います。

これは住民票を今通っている学校の県に移していても、親の戸籍と同じ場合の人がほとんどなので、地元の市役所で手に入れなくてはいけません。

なので、戸籍謄本を取る場合は少し余裕を持っていた方がいいと思います。

 

3,住民票の写し

申請日前より6か月以内に作成されたものが必要です。

これは市役所の窓口から手に入れることができます。

 

私が申請した時は、申請する県の市役所に住民票を移していたのでなくても申請できました。

 

4,写真

  • 縦45ミリメートル×横35ミリメートルの縁なしで、無背景(無地で淡い色)の写真。
  • 申請日前6カ月以内に撮影されたもの。
  • 無帽で正面を向いたもので、頭頂からあごまでが34±2mmであるなど申請書に記載されている規格を満たしていることが必要です。
  • 写真の裏面には申請者の氏名を(表面に文字が浮かび出ないよう筆圧に注意して)記入してください。
    (注)ご記入の際は表面にインクがにじまないように、また凸凹が出ないようにご注意ください。

出典;www.mofa.go.jp

バイトの面接に使う奴とは大きさが異なるので間違わないように!

 

5,申請者本人に間違いがないことを確認できる書類

  • (ア)1点で良い書類(一部省略)
    マイナンバーカード(通知カードは不可)、運転免許証、船員手帳など
  • (イ)2点必要な書類((ア)の書類がない場合)
    AとBの各1点、又はAから2点を提示してください。

書類一覧

A:健康保険証、国民健康保険証、共済組合員証、船員保険証、後期高齢者医療被保険者証、国民年金証書(手帳)、厚生年金証書、船員保険年金証書、恩給証書、共済年金証書、印鑑登録証明書(この場合は登録した印鑑も必要です)等

 

B:次の内写真が貼ってあるもの
学生証、会社の身分証明書、公の機関が発行した資格証明書等

私の場合は確か健康保険書を持って行きました 

 

6,旅券申請同意書

20歳未満の場合は親の同意書が必要になります。

これはネットからダウンロードし、両親に書いてもらい自分の元へ送ってもらいましょう。