男子大学生の野望

のんびり地方大学生の生活、台湾のことやアニメなどの紹介したり

海外・留学先で日本語の本を読みたいならAmazonのkindleを利用するべき理由

f:id:danyabo:20170326015728j:plain


こんにちは、留学先で日本語の本を読まなきゃいけない状態や、たまには日本の本を読みたいということもあると思います。

実際に私も留学しているとき常行が専門的で難しかったので、最初に日本語で予習してから英語の本を読むようにしていました。

でも学校の本を留学先にもっていこうとすると、とても重いです。

そこで私が利用していた、Amazonkindleがとてもよかったので紹介していこうと思います。

kindleとは

kindleを簡単に説明すると、Amazonがやっている電子書籍のサービスのことです。

kindleストアと呼ばれる電子書籍が売られているところで買うと、いつでもどこでもアカウントにログインすれば本を読むことが可能です。

例えば、スマホとタブレットの二つで本を読むことなんかも可能です。

kindle版の本を買う時は、Amazonで欲しい本を検索した後kindle版で購入しダウンロードすることができます。

また普通に買うよりもkindle版は10%ほど安く買えるのも特徴になっています。

スポンサーリンク

 

Amazonkindleのメリット

留学先でAmazonのkindleを利用したほうがいい大きな理由は二つあります。

1つ目はかなり簡単に購入することができるということです。

経験談なのですがゼミなんかでも教科書を使うと思いますが、後期に一年間留学に行った場合学期が変わり新しい本を買わなくてはいけない状態になる可能性があります。

私もそのようなことがあり本当に困りましたが、Amazonのkindleを思い出してすぐに購入することができました。

また留学先で専門的な授業をとると難しい場合もあるので、一度日本語で理解してから外国語の教科書を読むとスムーズに理解することができます。

そのようなときに、kindleの電子書籍をオンラインで買えることは本当に強い味方になります。

日本から取り寄せたり送ってもらうのはなかなか大変なのでとても便利です。

二つ目は、持ち運びがとても楽ということです。

Amazonのkindle本ならスマホかタブレットがあればどこでも、読むことができます。

ですが普通のなら、いちいち持ち歩かなくてはなりません。

特に留学するときや帰る時なんかは、本なんかあんな重たいもの持っていきたくないです。

なので電子書籍のような簡単に運べるものが楽できるというところもメリットの1つです。

 

Amazonkindleデメリット

Amazonkindleではすべての本が電子書籍になっているわけではありません。

そのため、行く前に少し確認し得とかなければ、留学先で教科書を普通に持ってくればよかったといった状態になってしまいます。

ですので、Amazonkindleで本を留学先で読もうと考えている方はしっかり確認しておいたほうがいいです。

スポンサーリンク

 

さいごに

またkindleで本を読むなら、スマホよりもタブレットを利用したほうがいいと思います。

私が使っている「Fire HD 8 タブレット」は値段も一万円もしないAmazonのタブレット端末になっています。

これとスマホで見た時を、比較してみると読める文字が圧倒的に変わってきます。

下の画像が実際の比較した画像になります。右がスマホ、左がFire HD 8タブレットのほうです。

f:id:danyabo:20180309185007j:image

写真で見るとキンドル版のほうが小さく見えますが、タブレット自体が大きいので文字の大きさにはほとんど変わりない方お思います。

 値段も高くはないので、タブレット端末は本を読むときに最適です。