大学生、台湾、アプリ、アニメなどの情報について紹介しています。

男子大学生の野望

台湾

台湾への旅行で危うく失敗するとこだった、みんなに注意してほしいこと

更新日:




f:id:danyabo:20180408014653p:image

こんにちは、台湾の旅行をしているときに危うく失敗思想になったことを紹介していきたいと思います。

特に海外に初めて行く方などは気を付けておいたほうがいいと思うことなので、行く前に覚えておいてください。

台湾で失敗しそうになったこと

私が失敗しそうになったことは、クレジットカードを使ったときにおこりました。

クレジットカードを台湾で使おうとすると、日本で発行したやつのせいか「日本円を使うか台湾ドルを使うか」と聞かれます。

この時に日本円でクレジットカードを使おうとすると、手数料がかなり高いということを私は知りませんでした。

たまたま長い間台湾にいたので、台湾ドルを日本円で考えてみたら手数料が高いということに気が付き、損することはありませんでした。

高いといっても8~10%ぐらいなので小さい額の買い物では、そんなに影響しないかもしれません。

でも、額が大きくなると、一万円使っただけで800円程の手数料を取られることににもなります。

実際の額

私が今回クレジットカードで支払おうとしていたのが、2410台湾ドルでした。

クレジットカードを使用した日の換算レートを見てみると、1台湾ドル=3.699となっていました。

なのでこの場合8915円の支払いということになります。

一方で、お店がクレジットカードを使って日本円か台湾円で払うかと言われたときに提示された、日本円が9740円でした。

日本円で支払ったときとの差は、825円でした。

この金額は約8~10%ぐらい無駄に手数料で支払うことになります。

なので、同じクレジットカードを使って払っても、選択する通貨の種類によって大きく金額が変わってきます。

どんな方法がいいのか

クレジットカードの支払いは現地のクレジットカードでなくても、もちろんお金を払うことができます。

また現地のお金で払ったからと言って、変に大きな手数料は取られことはないので安心してください。

もしクレジットカードを使う時は、現地の通貨台湾ドルで支払うようにしたほうがお得になります。

もし、海外旅行に行ったときなどにクレジットカードを使う時は、どちらの通貨で払うか考えたほうが損することはなくあると思います。

さいごに

以上のような、クレジットカードを使う時のことが私の、台湾で危うく損しそうになったことでした。

もしかしたら、ほかの海外でもクレジットカードを使う時に、日本円で払うと手数料が無駄に上乗せされるかもしれないので気を付けてください。

-台湾
-, ,

Copyright© 男子大学生の野望 , 2018 All Rights Reserved.