男子大学生の野望

のんびり地方大学生の生活やアニメなどの紹介したり

大学の授業や単位って一体どんなものなの?

f:id:danyabo:20170113190507j:plain

こんにちは!現役大学生のゆとり戦士ですっ!

大学に入るって一体大学の勉強ってどんな感じとか単位の制度ってどういうやつなのって思いますよね。

入学した時は単位とかよくわからなくて大変でした。先輩からも聞いたけどなんかイマイチはっきりしませんでした。

だから今回不安を持っている新しく大学に入る人に単位ってどんなものか話します!

 

 

授業ってっどんな感じなの

大学の授業は前期と後期に分かれています。そのため前期では同じ科目を受け続けることになっているので科目を選択したら後期まで変えれなくなってしまいます。

授業の選択は大学が始まってからガイダンスのようなものが終わりシラバスを受け取ってから選択するので、入学式の前の時点で何かしなければいけないとかはないと思います。

高校の頃は1コマ50分授業前後だったと思いますが、大学の授業はだいたいのところでは1コマ90分授業になっています。センター試験の一つの科目よりも長い!

授業ではスマホ・ケータイなどをしている学生などは普通にいます。教授が使うなという方もいるので様子を見ながら使ってください。

大学に入るとパソコンを授業で使ってノートをとるというイメージがありましたが、地方の大学ではパソコンでそんなことをしていると意識高い系で少しみんなとズレてしまいますので普通に板書はノートにとってみてください。

 

単位ってそもそも何なのか

単位自体は高校でもあるのですが、普通の学校では学校の指定した授業をそのまま取るので単位とは気がつかないのですが、シラバスをよく見ると以外とちゃんと単位について書いています。

大学での単位はレベルのようなものである一定の単位数を取ることによって、進級や卒業ができるようになっています。進級については、ある特定の授業の単位を取らないと上がれなくなるので、授業を選択するときはしっかり確認することをお勧めします!

単位は大学では124〜128単位の所得が卒業要件になっていて一つの授業で取れるのは2単位の場合がほとんどです。種類によっては1単位しかないというのもあります。

 

単位の取り方

単位の取り方は授業をする先生によって違います。具体的にはある授業ではテスト100%、ある授業ではテスト60% & 出席やレポート、また他の授業ではレポートの提出のみといった感じで単位をゲットするには授業によって異なります。

オススメの授業は「テストの時にプリント持ち込み可」か「レポートのみ」が簡単でいいかなと思います。逆に選択したものがテストばかりだとテスト期間になるとテスト前日にする勉強量が多くなるのでテスト100%のやつはきついです。

だけど、持ち込み可の授業でも講義プリントだけでは分かりにくいのは写真をスライドで写す先生がいるのですが、これは授業に出ないとわからない問題になるので、授業をさぼりたいなら見極めが必要ですねっ!

 

楽単と落単

f:id:danyabo:20170222012059j:plain

どちらも単位については変わりありません。楽単って言葉を聞くかもしれませんが、これはもう「楽に取れる単位」てきな認識でいいです!このような楽単をくれる先生は「仏」や「神」とか言われることもあります(笑)

落単は、もうそのままの意味で単位を落とした時に使います。単位を落としても来年取ることが可能だったりしますが、進級要件を設けている学校もあるのでできるだけ落単しないようにっ!

インフルエンザになったりした時は学校の指定した紙などに書いたり他の必要なものを提出すれば追試を受けさせてもらえます。(たまに、受けさせてもらえない酷い大学もあるみたいです)

 

単位を取るのには制限がある

単位ってどれくらい取れるのかなと思うかもしれません。大学ではたいてい1年で取れる最大の単位数が決まっています。学校によっても変わりますが一年で35−50単位くらいが上限あります。

大学の4年間で必要なのは124〜128単位必要なので一年で32単位ぐらい取っていれば十分卒業できます。

しかし、就活など忙しくなる時期があるので4年では文系の場合はもうほとんど授業がないような状態です。

 

さいごに

単位を取りやすさなどは先輩から聞くのが一番早いです。もし、仲のいい先輩などいない人がいたらシラバスをよく見て判断することをオススメします!

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたっ!