大学生、台湾、アプリ、アニメなどの情報について紹介しています。

男子大学生の野望

懐かしいこと

小学生のころ学校のトイレにうんこしに行くのは恥ずかしい・行ったらダメみたいな文化について

投稿日:




どうもこんにちは、最近小学校のころどんな感じだっけなと思う機会があったのですが、みなさんは小学生のころ「トイレにうんこ行くのはダメ」みたいな文化ありませんでしたか?

私の周りだと意外と小学校のころそういう文化があったという声が多かったです。

もし小学生がこれを見ているのなら、「うんこ」なんて誰でも出るんだから、「へんなぶんか気にせず、トイレに行け」と言いたい。

小学校の頃のウンコ文化

私の学校では上でも書いたように、「トイレにウンコしに行くのはダメ」みたいな文化はありました。

私も「小学校ではウンコしてはいけない」なんて考えていて、どうやってトイレに行くか考えまくっていました。

最初は普通のみんなが使うトイレだと「ほかの人に見られてしまうし」とか考えて、ウンコが漏れそうになりながらも職員の方が使うトイレの前でなやんだり・・・

でも、結局先生方に職員トイレ使っているの見つかったら怒られると思い、普通のトイレに駆け込んだのが私の経験です。

こんな漏らしてしまうかもしれない危険な行為をするくらいなら「すぐに行け」なんて思うけど、当時は考えることできなかったな。

今なら普通にトイレに行って、用を済ませることできるのに不思議だよなーと懐かしいことを思い出してました。

 

おしっこがOKで、ウンコはNG

今思うとどちらも生理現象なのに、「おしっこはよくて、ウンコはダメ」なのかと考えました。

考えた結果、「おしっこは一日に何回も出て我慢できない」「ウンコは物体としてしっかり目に見える」「くさい」からなんてことを考えたけど、やっぱりなんか物足りない感じ。

小学校のころ「なぜこの変な風潮を疑問に思わなかったのか」と不思議に思います。

この時疑問に思っていたら、今、この問題の謎を解決できたのに・・・

 

さいごに

本当にくだらない内容だけど、話としては意外と盛り上がるかもしれないので、友達とかに「小学校のころトイレにウンコしに行ったらダメみたいな文化なかった?」なんて聞いてみるといいかもしれません(笑)

あと、うちの小学校ではこういう理由で「ウンコに行ったらダメ」みたいな風潮があったら教えてくれるとうれしいです

-懐かしいこと
-, , , ,

Copyright© 男子大学生の野望 , 2018 All Rights Reserved.